ホーム:[爺のものづくり]

何でもあり(入母屋鉄道)掲示板

23940
何でもあり(入母屋鉄道)掲示板
名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

暇なもんで - いで爺

2017/10/21 (Sat) 17:42:44

我が家の薪ストーブは、安価だけにシンプルな構造で触媒とか耐火ボードと言った消耗品で取替える物がない。

とは言え、何も手を加えなければシンプルだけに焼却炉みたいな燃え方をする。
それが嫌でいろいろ改良を重ね現在に至っているが、
http://ideno.web.fc2.com/kousaku/maki_stove_2.html

拘りの2次燃焼、まだ改良の余地がある様な...暇なもんでついつい良からぬ事を考えてしまう。
最初に考えたストーブの横っ腹に穴を開ければ、2次燃焼用の空気が2枚のモキプレート間に導入され、より2次燃焼が起こるのではないかなア~。

もし失敗したら穴を塞がないといけないので、写真の「穴あきボルト」を取付けてみようかと。
以前に買ってしまった「穴あきボルト」は、他に使い道がないもんでねエ~。

国産薪ストーブの中で一番安価なストーブ、弄り甲斐があると言うか鋼鉄製だから何でも出来ちゃうのよね。

片付けと言うか - いで爺

2017/10/21 (Sat) 10:53:31

雨の日は片付けくらいしか出来ないよ。
物置の下屋に積んである樫と桧葉が、毎日焚いているのでだいぶ減ってきた。

なので、物置の入り口に積んでいた焚き付け用の竹ケースを下屋に移動。
やっと、妻に「邪魔でしょうがない」と言われていた竹ケースが無くなってスッキリ。

雨だからと言っても、薪ストーブの前でウダウダして居られなんだ。
と言うか、身体がなまってしまうので動くしかないんだよね。

何も出来ない - いで爺

2017/10/20 (Fri) 18:51:18

連日の雨、この陽気には本当に困ったものだ。
野菜では、「近江生姜」を収穫しなくてはいけないだけど...
土がビチャビチャでは、如何しようもない。

それから原木の処理なんだけど、クヌギがまだ10本位残っているのだ。
これを片付けてから、戴いたお礼に除草剤を散布しようと思っているんだけど...ねエ~。

晴れれば除草剤散布が先でしょう。

桧葉と檜どっち - いで爺

2017/10/19 (Thu) 18:58:12

ヒバ(アスナロ)もヒノキ科と言う事で、荒々しい樹皮も檜と同じ、葉っぱも極似ているので素人には判断がつかない。
葉があれば、
http://elm3.web.fc2.com/top/ruijisyu-miwakekata-hoka/hinoki-sawara-nezuko-asunaro.html

葉の裏で分かると言う事なんだけど、数年前に伐採した木なので葉っぱなんか無いよ。
いろいろ調べてみると、ヒバは脂が多いんだって。
道理で松より少ないけど、煙が多い筈だわね。

帯鋸で縦挽きした肌は、
檜:硬いからスベスベ
桧葉:柔らかいからザラザラ

火持ちは、
檜:広葉樹とは、いかないけどそれなりにする
桧葉:しない

桧葉は脂が少ない杉より煙が多いかも、よって此れからは桧葉は薪にしない事にしましょう。

薪棚の補修 - いで爺

2017/10/18 (Wed) 17:57:20

太陽光パネルの下を薪棚にしているが、このところのぐずついた天気で、薪棚の一部の薪が濡れてしまった。

それには理由がありまして、
①縦方向はパネルの間隔が広いので雨樋。
②横方向はパネルが密着しているのでテープ。
当初、耐候と言う事でアルミテープを貼ったが、接着力不足で雪がずり落ちる力でテープが剝がれてしまった。

思い当たるテープがなかったので、取りあえずと言う事で紙テープで対応したが所詮紙、破れて雨水が侵入だよね。

暇なのでホームセンターを一回り、そこでアルミブチルテープを発見。
http://sliontec.maxell.co.jp/products/index.php?x-vew=9830

普通のブチルテープは水漏れ防止用なので、粘着力は凄いんだけど耐候性が無く、硬化してひび割れを起こすんです。
今回は幅30mmの普通のブチルテープを下地に、その上からアルミブチルテープを貼る事にした。

結果は解らないが、アルミが貼付けてあるので耐候性は向上する筈と考えた。


今日も朝から - いで爺

2017/10/17 (Tue) 10:14:52

ここ数日、朝から薪ストーブを焚いています。

10月にこの寒さは、40数年振りとか報道されているけど...
寒くても良いけど、晴れてくれないと野良作業が何も出来ないんだよね。

Re: 今日も朝から - いで爺

2017/10/17 (Tue) 17:09:18

先日、煙突を上下入れ替えたけど、ダンパーを閉じても350±50℃の巡航運転が出来るし、ドラフトの調子は良いみたい。

物干し場 - いで爺

2017/10/16 (Mon) 10:39:09

連日の冷たい雨、洗濯物も乾く筈がない。
こんな気候では、朝から薪スト―ブを焚きますよ。

去年だったか、玄関ホールに物干し竿を取付けた。
見栄えが良いとは言えないが、日々の生活が優先でしょうね。

当分晴れは見込めないので肉体労働はしないが、薪ストーブの乙守をしながら昼寝でしょうか。
なまっちゃうなア~。

カッターのメンテ - いで爺

2017/10/15 (Sun) 13:28:59

カッターは直径20mm以下の小枝、野菜の茎・葉と落ち葉の処理に大活躍。
先日、栗の小枝を処理したので、暫く小枝の処理はないでしょう。

小枝と言っても20mmを切断するって事は、刃は結構ダメージを受ける。
これからの時期、野菜の茎・葉と落ち葉を処理するのだが、切れ味が悪い歯だと綺麗に切断出来ない。

なので、固定刃とスパイラル(回転)刃2枚を交換。
小枝は力任せに切断するので、固定刃の補助板も変形したり...
で、刃の交換だけでは済まなくて、ハンマーで叩いて修正したり、固定刃とスパイラル(回転)刃の間隙調整だったり結構シビアな調整が必要なんですよね。

この作業は完全に修理屋さんの範疇、良くやるよ。
でも、特殊刃の研磨は業者に頼みます。

初焚きの前に - いで爺

2017/10/13 (Fri) 16:57:18

今日は昨日との温度差が10°以上もあり、薄寒い陽気なので薪ストーブの初焚きかなア~。
焚く前にちょこっとやってみたい事がある。
今でも問題はないが、煙突のドラフトを今より強力にしてみっかなア~。

45度の曲りをストーブの直近に下げ、L=470mmのストレートを上に移動すれば、ストレートの総延長は変わらないがドラフトはより強力になるのではと思いつつ...

Re: 初焚きの前に - いで爺

2017/10/13 (Fri) 17:01:38

45度の曲りが下がったので、曲り部分に付着した埃を取るのが楽になったね。
これでドラフトは如何でしょうかねエ~。

もうすぐ収穫 - いで爺

2017/10/13 (Fri) 09:19:08

8月下旬に定植したキャベツとブロッコリー、順調に育っている。
キャベツも球になってきているし、ブロッコリーは直径が約10Cmになっているでしょうか。
気温が高めなので育ちが早い、9月上旬に種蒔きした「ほうれん草」は先日収穫。


Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.